模様替えをしてみよう

だいぶ一人暮らしに慣れてきたころでしょうか。
一人だけの住まいはとても快適でしょう。
もしできることなら模様替えに挑戦してみるのはどうでしょうか。
模様替えには費用はかかりませんが、時間や体力がかかるので、少し余裕のある休みのときなどに行なうとよいでしょう。
模様替えをすると、まったく新しい部屋で生活しているような気がして、とても新鮮です。
少しすっきりとリフレッシュできるかもしれません。
先ほどの記事で考えてみたように、机とベッドと本棚の配置を変えるだけでも立派な模様替えになります。
机とベッドの位置が入れ替わるだけで、普段の生活が一変することがありますから、模様替えの威力はとても大きいのです。
部屋の雰囲気がだいぶ変わることは間違いなしです。
また、ベッドカバーやカーテンなどのインテリア系ファブリックを全く別の色や模様に変えてみるのも一つの手でしょう。
色が人間の感情に及ぼす影響はとても大きいので、自分にとっても影響があるかもしれません。
それに、それだけで部屋のインテリアや印象がガラッと変わることになるかもしれません。
また、植物の配置を変えてみたり、絵や写真、ポスターなどを壁に足してみたりするのはどうでしょうか。
植物がたくさんある部屋は、とてもナチュラルな雰囲気がします。
また、絵や写真やポスターは、大きさによってはとてもインパクトがあります。
フロアライトやインテリアスタンドなどで間接照明を足してみることもできるでしょう。

Copyright (C)2017一人暮らしをしよう.All rights reserved.